Category Archives: ダブルケアって何だろう?

2020年11月10日

【イベント報告】ダブルケアカフェ講座 開催しました!

こんにちは。
11月9日(月)に

「知っておきたい子育てと介護の制度」講座を

ダブルケアカフェで開催しました。

社会保険労務士の谷川由紀先生を講師として
お迎えして、
産前・産後から子育て期に
使える制度について

また、家族の介護が始まったときに
離職せずにどのように制度を利用するかの
お話を聞きました。

子育てと介護では、
休暇や休業の期間や利用の仕方が違います。
それぞれの特徴を知ったうえで
利用することが、
仕事・子育て・介護を
家族で協力しながら
行っていくポイントだと感じました。

資料が数部あります、
希望の方は、
ひろばスタッフやコーディネーターに
お声をかけてくださいね。

次回、ダブルケアカフェは、
12月14日(月)10:00~12:00です。
坂出市地域包括支援センターの保健師さんと
さかいで地域子育て支援コーディネーターが参加します。
介護と育児の相談など
いろいろお話しながら
過ごしましょう。

2020年10月30日

【イベント告知】「知っておきたい育児と介護の制度」inダブルケアカフェ

 

11月のイベントのお知らせです。

「知っておきたい子育てと介護の制度」
inダブルケアカフェ
【日 時】11月9日(月)13:30~14:30
【要予約】7組
(まろっ子ひろば 0877-35-8119)
【講 師】谷川 由紀さん(社会保険労務士)

保育所入所や時短勤務の利用、
家族の介護についてなど
制度や周囲の協力を得ながら、
子育てや介護・仕事、
そし

て自分自身の人生を考えましょう。

 

 

 

 

*ダブルケアカフェは13:00~15:00です。
*坂出市包括支援センターの保健師や
地域子育て支援コーディネーターも
参加しますので、育児と子育ての相談が
できます。

ダブルケア当事者の方、そうでない方も
ご参加下ください。
お待ちしています。

2020年10月12日

【イベント報告】ダブルケアカフェ開催しました!

 

10月12日(月)10:00~12:00

ダブルケアカフェ開催しました!

『ダブルケア』とは、家庭の中で、
育児と介護が同時進行で行われていることです。

ダブルケアカフェでは、毎月1回、
ダブルケアの当事者の方やこれからダブルケアになりそうな方、
興味のある方が集い、情報交換やおしゃべりをしています。
坂出市地域包括支援センターの保健師さんと
さかいで地

域子育て支援コーディネーターが毎回参加しますので、
介護と育児の両方の相談ができますよ。

いまは元気だけれど離れて暮らしている家族が心配…。
介護が必要だと思ったとき、まずどこに相談すればいい?など、
これからのことについても相談できます。

 

今日は、保健師さんとのお話の他、
かいご課で進めている「おうちで ころばんで体操」を
みんなで踊ってみました!
ママと子どもたちの素敵な動画は、
後日編集して坂出市HPにて見られるようになるそう!
皆さん、お楽しみに!!

2020年09月15日

【イベント報告】ダブルケアカフェ開催しました!

9月14日(月)13:00~15:00
ダブルケアカフェを開催しました。

ダブルケアとは、
子育てと家族のケア(介護)が同時進行していること。

ダブルケアカフェでは、
地域包括支援センターの保健師さんと
さかいで地域子育て支援コーディネーターが参加するので、
介護と子育て両方の相談ができます。

・まだまだ元気な祖父だけれど、この先介護が必要になったらどこに相談したらいいの?
・介護サービスってどんな種類があるの?
・どのくらいお金がかかるの?
・介護や通院時、子どもを預けたいけどどこがある?
などの質問もこれまでお受けしています。

また、
介護や子育てについておしゃべりできる場として、
当事者の方だけでなく、今後ダブルケアに直面しそうな方、
ダブルケアについて知りたい方にも
気軽に参加していただけます。

次回は、10月12日(月)10:00~12:00
まろっ子ひろば2Fにて開催します。
お待ちしています!!

2020年08月28日

【介護にかかるお金の話:介護サービスの利用者負担について①】ウチの親、もしかして認知症かも!?

 

 

 

 

こんにちは!

さかいで地域子育て支援
コーディネーターのコオリです。

今回のダブルケアってなんだろう?
「ウチの親、もしかして認知症かも?!」
のテーマは…
”介護サービスの利用者負担について①”です。

坂出市HPの「介護・高齢者」のページより

利用者負担 → 負担割合証

 

【負担割合証の交付について】
要支援・要介護認定を受けたかた、および総合事業の対象のかたには、
「介護保険負担割合証」が交付されます。
「介護保険負担割合証」は介護サービスを利用する際に、
自己負担割合(1割~3割)を証明するものになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【負担割合証の有効期間】
負担割合証の有効期間は,8月1日から翌年の7月31日までで,毎年更新されます。
前年の所得によって負担割合が決定します。

負担割合証を受け取ったら,内容を確認しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなときは,負担割合が変わる場合があります。
・住民税の所得更生があった場合
・世帯のかたに転出入等があった場合
・65歳になった場合

2020年08月14日

【イベント報告】ダブルケアカフェ開催しました☆

8月13日(木)に
ダブルケアカフェを開催しました。

今回は、保健師さんに
地域包括支援センターの役割についてお話していただきました。
ダブルケア当事者だけでなく、
これからそうなりそうな方や今後について知っておきたい方も
保健師さんにいろいろと質問することができますよ。
ひろばの中でお子さんを遊ばせながら、
気軽にご参加ください。
大人のみの参加も大歓迎です。

次回は、9月14日(月)13:00~15:00
まろっ子ひろば2F子育てひろばにて開催予定です。

2020年07月29日

【介護にかかるお金の話:福祉用具の貸与・購入について】うちの親 もしかして認知症かも⁉

 

 

 

 

こんにちは!
さかいで地域子育て支援
コーディネーターのコオリです。

今回のダブルケアってなんだろう?
「ウチの親、もしかして認知症かも?!」
のテーマは…
”福祉用具の貸与・購入について”です。

坂出市HPの「介護・高齢者」のページより
「福祉用具の貸与・購入について」

介護保険では,福祉用具の品目によって
「貸与するもの」と
「購入費を支給するもの」とに分かれます。
事前に購入業者や担当のケアマネジャー等にご相談ください。

福祉用具貸与』…日常生活の自立を助けるための福祉用具をレンタルします。

※要支援1・2,要介護1のかたは
(5)~(12)の福祉用具について,
利用の条件が決められていますので,
ケアマネジャーにご相談ください。

【費用の目安】
月々の利用限度額の範囲内で,実際にかかった費用の自己負担割合分
(1割・2割・3割)を負担します。
福祉用具の種類や事業者によって,料金に違いがありますので,
ご注意ください。

福祉用具購入費の支給
介護保険の認定を受けているかたが,下記の福祉用具を購入した場合,
申請により購入費の9~7割(負担割合分が自己負担となり,残りが保険給付となります)
を支給します。支給限度額は,1年間(4月1日~翌年3月31日)につき10万円までとなります。
購入しようとしている福祉用具が対象かどうか,
事前に購入業者や担当のケアマネジャー等にご相談ください。
※県の指定を受けていない事業者から購入した場合は,
支給の対象になりませんのでご注意ください。

・腰掛便座(便座の底上げ部材を含む)
・入浴補助用具(入浴用いす,浴槽用手すり,浴槽内いす,入浴用介助ベルト等)
・簡易浴槽
・自動排泄処理装置の交換可能部品
・移動用リフトのつり具の部分

~手続きの流れ~
1.購入しようとしている福祉用具が対象かどうか確認
2.福祉用具の取扱店(指定事業者)で購入/支払い(全額)
3.かいご課介護保険係へ領収書などを提出・申請
4.福祉用具購入費の支給(費用の9割・8割・7割)

詳しくは、坂出市ホームページの
手続きの流れ
をご覧ください。

2020年07月06日

【介護にかかるお金の話:住宅改修について】うちの親、もしかして認知症かも!?

 

 

 

 

 

 

こんにちは!
さかいで地域子育て支援
コーディネーターのコオリです。

今回のダブルケアってなんだろう?
「ウチの親、もしかして認知症かも?!」
のテーマは…
”住宅改修費について”です。

坂出市HPの「介護・高齢者」のページより
「住宅改修の手続きについて」

介護保険制度では,居住している住宅に手すりの取付けや,
段差解消などの改修を行った場合,保険の給付が受けられます。
住宅改修で保険給付を受ける場合は,その住宅改修が保険給付の
対象工事となるかどうかの確認を含めた事前申請,工事完了後の
住宅改修完了の届出が必要になりますので,ケアマネジャー等に
ご相談ください。

詳しくは、坂出市ホームページの
申請の流れをご覧ください。

2020年05月18日

5月16日(土)四国新聞に掲載されました!

5/16(土)四国新聞に「ダブルケアカフェ」について
掲載していただきました。

ダブルケアとは『介護と育児』が同時に行われていることを指す言葉です。

また、介護と育児に限らず、介護と孫支援、育児と配偶者や自分自身の
ケアなど、複数のケアを同時にする必要があることです。

晩婚化、高齢出産が増加して、それに伴い『介護と育児』が
同時進行で生活されている家庭は増加しています。

まずは「ダブルケア」を知ってもらうことからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年05月11日

【介護にかかるお金の話:地域密着型サービスの種類と費用のめやす編その②】ウチの親、もしかして認知症かも?!

今回のテーマは、
  • 地域密着型サービスとは
    住み慣れた地域で生活が続けられるように、
    地域の特性に応じた柔軟な体制で提供されるサービスです。
    利用者は坂出市の住民に限定され、坂出市が事業者の指定や監督を行います。

※金額は,自己負担(1割)のめやすです。
なお、事業所によって加算等の費用が発生することがあります。


<小規模多機能型居宅介護>
小規模な住居型の施設で「通い」を中心に
「訪問(介護)」「短期間の宿泊」などを組み合わせて、
食事、入浴などの介護や支援が受けられます。

1か月あたり
同一建物に居住する者以外 同一建物に居住する者
要支援1 3,418円 3,080円
要支援2 6,908円 6,224円
要介護1 1万 364円 9,338円
要介護2 1万5,232円 1万3,724円
要介護3 2万2,157円 1万9,963円
要介護4 2万4,454円 2万2,033円
要介護5 2万6,964円 2万4,295円

※食費・日常生活費・宿泊費は別途負担


<看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)>
小規模な住居型の施設で「通い」を中心に
「訪問(介護・看護)」「短期間の宿泊」などを
組み合わせて食事、入浴などの介護や支援が受けられます。

1か月あたり
同一建物に居住する者以外 同一建物に居住する者
要介護1 1万2,401円 1万1,173円
要介護2 1万7,352円 1万5,634円
要介護3 2万4,392円 2万1,977円
要介護4 2万7,665円 2万4,926円
要介護5 3万1,293円 2万8,195円

※食費・日常生活費・宿泊費は別途負担
※要支援1・2のかたは利用できません。


<認知症対応型共同生活介護(グループホーム)>

認知症の高齢者が共同生活をする住宅で
食事、入浴、機能訓練などのサービスを受けられます。

1日あたり
1ユニット 2ユニット
要支援2 757円 745円
要介護1 761円 749円
要介護2 797円 784円
要介護3 820円 808円
要介護4 837円 824円
要介護5 854円 840円

※食費・居住費・日常生活費は別途負担
要支援1のかたは利用できません。


<地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護>

定員29人以下の小規模な介護老人福祉施設で
食事、入浴、機能訓練などのサービスを受けられます。

1日あたり
従来型個室 多床室 ユニット型個室
ユニット型個室的多床室
要介護3 706円 706円 787円
要介護4 776円 776円 857円
要介護5 843円 843円 925円

※食費・居住費・日常生活費は別途負担
※新規に入所できるのは原則として要介護3以上のかたです。

pageTop

marokko